(((芥屋の大門)))


今日は家から一番近くにあるのに今まで気がつかなかった奇岩スポット(((芥屋の大門)))へ辿り着いた!!!!!!というよりホントに気軽に運転していたら着いた!!!!!!!!インド人のようなネコに案内されて森へ入りしばらく歩いて抜けると展望台があり、その先に先人達の偉大な(((わだち)))があるので辿っていくと「この先危険!立入禁止!」という看板があり、その先はかなりタイトな崖やけどやはり先人達の偉大な(((わだち)))があったので奥へと進むとド~~ン!!!!!と奇岩の塊とその入り口に鳥居が!!!!!!!!遠近感が狂うデカさの岬というか岩の塊に圧倒されながらかなりラフなアディダスにサンダルで来てしまったので奥への上陸は渋々諦めて今回は眺めてパワーをCHARGE!!!!!!!!裏側には六角形や八角形の玄武岩が柱状に連なった、高さ64mの岬に間口10m奥行き90mの海食で出来た洞窟があります!!!!!!!という情報をCATCH!!!!!!で近くの漁港から遊覧船も出ているので漁港へ行くけど今日はシケっていて欠航!!!!!結構SHOCK!!!!!!!でも近所に旅館もいろいろあるし近いうちに再来!!!!!!!

最近糸島によく行くでからサーフ欲が高まっていてサーファーを眺めながらヌスヌス(エスプレッソとミルク半々)で休&憩!!!!!!!!駐車場に止まってあるナッチョイイ車を見て俄然車欲しくなる!!!!!!!今年は旅行を我慢してサーフボードと車を買ううかもしんまい!!!!!!!

0 件のコメント:

コメントを投稿